2016/03/17

WCT 第1戦とサーフィンの国

レポート1
おはようございます!スノーボードの全日本日程の中!AUSゴールドコースト スナッパーでは
サーフィンのワールドサーフィングツアー(世界のポイントランキング上位と昨年度のランキング上位)で戦う第1戦!QUIKSLVERが大会スポサー!

いろいろなスポーツがワールドツアーが有りますがテニスではケー.ニシゴオリ。等日本人が活躍してます、サーフィンのワールドツアーにカノア.五十嵐が今年初めて日本人の選手がツアー参戦!

QUIKSLVER JAPANさんがこの大会の応援ツアーに招待してくれました。

成田からジェットスターでゴールドコーストへ

夜に出て、朝には現地に着きます!30度快晴

大会会場に迄車で10分!

ホテルは会場の真ん前!世界中の選手やメディア!キンチャンやF+の角田さん、QUIKSLVERチーム!昨年はディーンレイノルズもココにステイ!

2ベッドルームにキッチンリビング!快適な部屋でした。

今回ルームシェアでお世話になった、藤沢ジョージさん

大会前日に着いたので、ショップ見学やポイント見学にも勉強会にも参加!
各ショップではライダーやレジェンドのサイン会やパーティが、そこら中でやってました。

サイン会は長蛇の列!


サーフボードもブランドサイズ、モデル別でズラーリ!
昨年AUSや世界でデザインや沢山の賞をもらったヘイデンサーフボードは、どこのお店にも大量に並んでました。やっぱり人気の有るボードはアベレージサーファーには人気です。

そしてサーフポイントがいっぱい有るのに!ローカルリズムの強いポイントもあります。


ジョージさん、シンプルサーフの高橋さん(昨年全日本チャンプ グランドマスター)と記念撮影!

夜は

中華料理!
大会会場で1日目はフリーサーフをさせていただいました。ポイントはアリンコが並ぶ様に、ピークからレウンボーポイントまでズラーリと入ってて、メインピークから50mレウンボーよりで1.5時間入水!3本しか乗れず!明日は暗い朝一からやったるぞ~と心に決めて早寝!
レポート2へ!


PAGE TOP